平和の滝からの手稲山

こんにちは!

札幌市西区の整体「ケアスル」院長の渡辺です。(^^)

 

身近にあり毎日見ているのに、何故か行く気にならなかった『手稲山』。

熊の不安も多少ありますしね。

 

しかし、最近、何故か妙に行きたくなり、行ってきました!

 

噂の「ガレ場」も楽しみ。

と、この時は、甘く考えてました・・・。

 

 

 

平和の滝

まずは、30年以上ぶりに『平和の滝』を見学。

水量も多く、勢いもあり良い感じ‼

 

 

手稲山登山口

今のところ良い天気。

雨予報は夜からですが、山の天気は分かりません。

せめて下山までもって欲しいです。

 

 

手稲山セット1

手稲山セット2

しばらく、気持ちの良い林道が続きます。

天気も良く、気温も20℃前後の登山日和。

水流の音を聞きながら歩くのは癒されます。

 

 

滝

ここにも滝が。

 

 

手稲山1

手稲山2

これが、噂の「ガレ場」?

キツいですが、結構いけそうだ!

と、安心したら違ったみたいです。

 

 

手稲山3

ここから「ガレ場」スタート。

 

 

手稲山4

写真では伝わりにくいですが、

ゴロゴロの石(というか岩)の上を歩くのが、暫く続きます。

しかも、結構な角度です。

 

体力、一気に失いました^^;

 

 

手稲山5

花をじっくり見る余裕もなく、体力回復させながら歩きます。

 

 

 

手稲山6

なんとか登頂って感じでした。

 

今回は、体力無いのを痛感。

まだまだですね^^;

 

 

手稲山7

「ていね山っていいね」の看板。

 

この写真の角度だと、ズレてしまってますが、

向こうに見える山の名前が書いてあり、

ありがたいです。

 

手稲山8

海側も遠くまで見渡せます。

 

1,000mを超えてるからなのか、

風が冷たく感じ、

身体が冷える前に早々に下ります。

 

最後まで気を抜かず、というのを言い聞かせて下山しました。

特に、あの「ガレ場」は、上る時は体力、下りる時は神経を使います。

捻挫したら色々と支障が出ますからね。

 

 

 

 

 

手稲山9

無事に下山。

駐車場の自販機で「クリームソーダ」を飲んで、ホッと一息です。

 

近場にある手稲山は、良い山でした。

林道部分が本当に気持ち良かったです。

「ガレ場」を含め、トレーニングにも良い山だと思いました。

 

でも、しばらくは・・・(笑)

 

 

 

 

  • 記録1
  • 記録2