ぎっくり腰になった事ある方は気を付けて!!

こんにちは!
札幌市西区の整体「ケアスル」院長の渡辺です。(^^)


最近、ぎっくり腰で来院される方が増えてます。

ぎっくり腰ふたたび

だいたい、春と秋になる方が多く、9月位も多かったんですが、最近も急に寒くなったからか多いです。


特に、以前にぎっくり腰になった事がある方は、要注意です。


最近1週間で、1年ぶりの来院で前回もぎっくり腰で来院された方、新規の方など含め5人くらい来院されてますが、みんな以前にもぎっくり腰をした事がある方ばかりです。


みなさん、『特にきっかけがなかった』とか、『最初は違和感だったのが、腰が痛くて伸ばせなくなった』とか、おっしゃってました。


そうなんですよね、蓄積されて蓄積されて限界を超えてしまった時にぎっくり腰になってしまいます。


とくに、以前になった事がある方は日常生活や仕事などで負担の掛かりやすい姿勢や動作をとっていて蓄積されやすいです。


ぎっくり腰になった方には、毎回言います。

『ぎっくり腰が改善された後のケアが大切ですよ。』『再びぎっくり腰にならないようにケアをしましょうね。』と。


ぎっくり腰になってからだと、急に起こる事なので、家で安静にするにも整体でケアをするにも仕事を休んだり用事を変更したり予定がくるいます。


予防ケアなら、仕事や用事に影響せずに来院できます。


今回も仕事を休んで来院された方が何人かいました。


まぁ、痛くないとケアしようと思わない気持ちも分かりますけどね^^


もし、ぎっくり腰になってしまった場合、

動く事ができないのなら家で安静にしてください。

動けるのなら電話で予約してから来院してくださいね。

ぎっくり腰について詳しくはこちら

ぎっくり腰

この記事に関する関連記事