盤渓でスノーシュー遊び

こんにちは!

札幌市西区の整体「ケアスル」院長の渡辺です。(^^)

 

 

今回の休みは『盤渓市民の森』に行ってきました。

 

 

目的は、スノーシューをする為の練習。

スノーシューの練習ではありません。

 

 

昨年末に「塩谷丸山」でスノーシューデビューしました。

 

 

その時の反省が・・・

冬靴のヒモがすぐにほどける+スノーシューを装着するのに時間が掛かる事。

 

 

これを解決しておかないと、もしも厳寒期に高い山に行った場合など問題になります。

 

スノーシューの装着は、”慣れ”でしょう。

 

靴ヒモは・・・。

 

「登山靴 紐の結び方」で検索しました。

 

登山靴の靴ヒモは丸なので、平べったいのに比べて、丈夫ですけどほどけやすいそうです。

 

検索すると数種類でてきました。

その中で、結び方が格好いいとおもったのが、『イアンノット』

 

動画が出ていて、真似したんですが最初は出来ず・・・。

どうやって、どのヒモを引っ張ってるの?って感じでした。

 

5回位やって、ようやくできました。

 

 

盤渓市民の森1

『盤渓市民の森』入口です。

 

冬山は慣れてないので、着いてからの準備に時間が掛かります。

 

冬靴を履いて、靴ヒモを「イアンノット」で結び(練習の成果で1回で上手くいきました)、ゲイターを装着し、ポールを持ち、スノーシューを装着。

 

前かがみが多くて、腰痛になりそうです ^^;

 

さぁ、出発です!!

 

まずは、『三菱山』の山頂に向かおうと思います。

盤渓市民の森2

盤渓市民の森3

盤渓市民の森4

最初のうちは、先人者たちのトレースを使って楽をして登る事にします。

 

 

盤渓市民の森5

ちょっとずつトレースを外れ、雪の中を歩きます。

 

シューを付けてると、埋まり過ぎず歩けます。

 

 

盤渓市民の森6

目指す『三菱山』山頂です。

 

 

盤渓市民の森7

ちょっとだけ「ばんけいスキー場」の中をお邪魔して、頂上に向かいます。

 

 

盤渓市民の森8

盤渓市民の森9

登頂!!

 

ヒモの結びをチェック。

大丈夫でした。

 

さすが『イアンノット』!!(笑)

 

 

 

盤渓市民の森10

天気も良いですし、もう少しスノーシューを楽しんで帰る事にします。

 

 

 

盤渓市民の森11

トレースがありますが・・・。

 

 

 

 

盤渓市民の森12

トレースのない雪の中を歩きたくなります。

 

 

 

盤渓市民の森13

トレースのない上り坂も・・・。

 

 

 

盤渓市民の森14

登っちゃいました。

楽しい!!^^

 

 

 

 

盤渓市民の森15

青空、太陽、ちょうど良い気温、小鳥のさえずりなど、見たり聞いたり感じたりしながらの、楽しいスノーシュー遊びでした^^

 

 

 

  • 記録1
  • 記録2