生理痛(月経痛)

生理痛は薬に頼ったり我慢するしかないと思ってませんか?

正常な生理は『無痛』です。

こんなお悩みでお困りではないですか?

  • 生理の時は、頭痛腰痛下腹部痛になる。
  • 生理痛で学校や仕事を休むくらい辛い。
  • 生理の時は、痛み止めを飲まないと生活できない。
  • 生理の時は、イライラして周りの人にあたってしまう。
  • 生理痛は辛いが、薬の影響が心配

生理痛で薬を飲もうか迷う

生理痛(月経痛とは)

受精卵が着床しやすいように、厚くなった子宮内膜がはがれ落ち、子宮口から出血として排出される事を生理(月経)と言います。

この生理の時の痛みや症状、出方は人によって様々です。

生理痛の中でも、日常生活に支障をきたすほど辛いものを月経困難症と言います。

生理痛の原因は?

機能性月経困難症

プロスタグランジンの分泌が過剰

生理の時は、分泌されたプロスタグランジンにより子宮が収縮され、はがれ落ちた内膜が出血としてスムースに排出されます。

しかし、過剰に分泌されるとそれだけ収縮が強まり痛みが強くなります。

また、プロスタグランジンは痛みを感じさせ易くする作用や炎症を引き起こす作用があります。

このため、下腹部や頭、腰が痛くなったり、だるさを感じます。

 

子宮の出口(子宮頸管)が狭い

若い女性や出産経験のない女性に多いのですが、子宮口が狭いとスムースに血を排出できないため痛みを感じます。

 

冷え

普段から冷え性だと血液の流れが悪く、プロスタグランジンが骨盤内に停滞するので痛みが強まります。

 

ストレスによる自律神経の乱れ

ストレスがたまる事により、ホルモンや自律神経のバランスが崩れます。

そのため、血行が悪くなったり体温調節がうまくいかなくなり、だるさや不快感を感じるようになります。

また、冷える事によりプロスタグランジンが骨盤内に停滞するため痛みが強まります。

 

内臓のバランスの悪さ、骨盤の歪み

子宮は骨盤の中で靭帯によりぶら下がった状態です。

骨盤のゆがみや子宮の位置が内臓の下垂などにより悪くなると、子宮が収縮する時に靭帯に負担が掛かり痛みを感じます。

 

器質性月経困難症

余りにも痛みが強かったり、痛み止めの薬が効かない場合は子宮内膜症子宮筋腫子宮腺筋症などの病気が潜んでる可能性があります。

その場合は、婦人科を受診する事をオススメします。

病院では

鎮痛剤の服用

低用量ピルにより排卵を抑制させる

筋肉弛緩剤の服用

漢方薬

ケアスルでは

生理痛がひどい方は、内臓の下垂や子宮のゆがみによって機能低下が起こっています。

内臓と骨盤の調整を行うことで、子宮や内臓のバランスがとれ生理痛の辛さを軽減します。

また、調整する事によって血行が良くなると冷えによって起こる辛さも改善されます。

長期間の薬の服用は副作用も心配ですし、根本的な改善ではありません。

薬なしの生活を目指しましょう

HPを見た方限定!インターネット特別割引

「ホームページ見ました!」とご予約いただくと初見料2,000円が無料になります!

※整体料金はかかります。

「痛み」「辛さ」「ゆがみ」でお悩みの方は今すぐご連絡して下さい。

LINEでのお問い合わせ・ご予約はコチラ

LINEで予約する

メールでのお問い合わせ・ご予約はコチラ

メールでのご予約はコチラ

電話でのお問い合わせ・ご予約はコチラ

011-676-4546

営業時間/10:00~20:00 定休日/水曜日
お気軽にお電話ください。お待ちしております。(お電話の場合、当日予約も可)

当院の施術を受けられて、改善したお客様の声をご覧ください

出産前よりスタイルが良くなりました!

お客様写真

産後の骨盤のゆがみが気になり、こちらに伺いました。

1度目から効果を感じ、それをキープしたくて通っています。

その他にも生理痛や便秘もありましたが、生理痛はほぼ感じない程に。

便秘はかなりガンコでしたが、ほぼ毎日お通じがあるようになりました。

日常生活で体が軽く感じたり、出産前よりもキレイにパンツがはけるようになったりと、とても調子が良くなっていますので、伺って良かったなと思います。

札幌市中央区 30代 T.S様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

ケアスルの婦人科系に対する整体は

【ソフトだけど変化の感じられる施術】

ボキボキとか強く押したりとか苦しい施術は行いません。

【頭蓋骨調整】

自律神経やホルモンバランスをコントロールいるのは脳です。

脳は頭蓋骨の中にあります。

頭蓋骨は1つの骨でできていて動かないと思われていますが、23個の骨でできていいて、わずかですが動いています。

自律神経のバランスが乱れている方は、頭蓋骨の動きが悪くなっている事が多いです。

また、脳から脊髄神経の周りを循環している脳脊髄液の循環が悪く脳圧が上がり重くなっています。

頭蓋骨調整をおこなう事で、脳脊髄液の循環が良くなり脳の機能が改善、自律神経のバランスを整えます。

【内臓調整】

感情と内臓は関係しています。

ストレスがあると胃腸に影響が出るように深く結びついています。

感情が乱れると、自律神経やホルモンのバランスが崩れます。

その影響は内臓機能の低下につながります。

内臓に負担が掛かると、その臓器に関連する筋肉や周囲の筋肉が、緊張したり筋出力が低下し、骨格のゆがみの原因になります。

内臓を調整する事で、循環・吸収・排泄と本来の内臓の機能を取り戻し、また根本的な体のゆがみの原因を取り除きます。

【骨格調整】

自律神経に影響を与えている、背骨と骨盤の調整。

自律神経失調症の方は呼吸が浅くなっています。
吐く時に体がリラックスできるように、肋骨や横隔膜を調整する事で、楽に深い呼吸をする事が出来るようになり、回復力が上がります。

【ゼノバイオセラピー】

ストレス、食品、化学物質、ウイルス、電磁波、重金属などが蓄積された組織は、神経系の誤作動を引き起こします。

そのため組織は緊張し、痛み、コリ、アレルギー、など様々な症状を引き起こすようになります。

まず、「ARテスト」という神経筋反射テストを原因を特定します。

原因が特定できたら、その原因を中和させる波動で施術し体の誤作動を消していきます。

施術料金

初回のみ

初見料・・・2,000円

インターネット特別割引実施中!「ホームページ見ました!」とご予約いただくと初見料2,000円が無料になります!

(カウンセリング・検査などに時間をかける為に頂いております。)

※コース料金は掛かります

コース料金

自律神経整体・・・4,950円 (目安時間55分)

頭蓋骨調整、内臓調整、骨盤調整、波動調整をおこない乱れた自律神経のバランスをとっていきます。生理痛などもコチラで対応します。

 

※お電話でご予約の上、ご来院ください。(ホームページを見たとお伝えください。)

※スタッフは男性1名です。