札幌市西区の整体「CARESL (ケアスル)」

【安心して受けられる当院のマタニティ整体】

【安心して受けられる当院のマタニティ整体】

こんにちは!
札幌市西区の整体「ケアスル」院長の渡辺です。(^^)


妊娠中に身体が痛くなったり、ツラくなったりして困ってる方って多いと思います。


通ってる産婦人科に相談しても、「妊婦さんはしょうがないね」とか「出産するまで我慢だね」と言われます。


整形でも妊娠中は特にしてもらえないことが多いです。


整体でも妊娠中はお断りの所が多く、他で断られて当院に来院される方も多いです。


また、妊娠中に整体を受けるのが怖いと感じる妊婦さんもいると思います。


妊婦さんが不安や怖さを感じるのは、強く揉まれたり、ボキボキさせる事でお腹の赤ちゃんに悪影響ではないかと思うからです。


たとえ、施術者側が影響ないと考えていても、患者さんが不安に思った時点で体は緊張しますし効果も半減します。


安心して受けられる整体を探してる妊婦さんて多いのではないでしょうか?

画像の説明

当院のマタニティ整体は、なぜ患者さんが不安にならずに受けられるのか?


ソフトだけど効果の出るタッチを多用してるからです。


また、他の妊婦さんは大丈夫でも、その方が不安を感じることはしないようにしています。


別な方法でおこないます。


今回は、妊娠中に肋骨が痛くなり来院された「30代Sさん」にアンケートを書いて頂きました。

画像の説明

※あくまで個人的な感想で成果を保証するものではありません。


Sさん感想ありがとうございました^^




Sさんは、現在妊娠28週。


咳のし過ぎで2日前から右の肋骨が激痛 というのがメインのツラさでした。


そして、Sさん 結構怖がり でした ^^




Sさんの症状や状態は

咳をすると響いて痛い

右を下にして寝ると痛い

座ってて右手で体を支える動作が痛い

尿漏れ

ふくらはぎのだるさ(寝る時)




1回目来院時

肋骨の痛い箇所は、少し触れただけでも激痛でした。

咳で肋骨が折れていたり、ヒビが入ってる事もあるので注意が必要です。

ちょうど、先日覚えたばかりの頭の反射点を使って施術しました。

痛い動作をしてもらいながら、頭の反射点を数か所触れると動作をしても痛くない反射点があったので、反射点を使った施術。

あとは、他の妊婦さん同様に全身を整える施術をおこないました。




2回目来院時(前回から3日後)

右の肋骨の痛みは10→6になってました。

同様の施術と前回はおこなわなかった骨盤底筋へのアプローチ。




3回目来院時(前回から7日後)

右の肋骨の痛みは10→2位

尿漏れはなかったそうです。

骨盤底筋へのアプローチが効いたみたいです。

あと、咳が減ったのも大きいですね。

ふくらはぎのだるさは、左はまだあるそうですが右は無くなりました。




Sさんは、あと1回来院したら里帰り出産のため札幌を離れる予定です。


出産直前まで、ツラさが出たら身体をみたかったんですが・・・。


向こうでもケアをして欲しいですね。




当院の整体は、元々強くもんで欲しいとか、ボキボキして欲しいとかの方には合わない整体です。


反射点を使ったり、内臓や頭蓋骨に軽く触れてるだけだったり、キネシオロジー検査をしてエネルギーを使うことが多いです。


だから、妊婦さんには安心して不安がなく受けることができると思います。


妊娠中に身体がツラいけど、いつも行ってる整体で断られたり、不安がある方はぜひご相談して下さいね ^^


妊婦(マタニティ)整体コースはコチラ

整体のご予約・問い合わせはコチラ!

札幌市西区(琴似・二十四軒)の整体

ケアスル渡辺とお問い合わせ

土・日・祝日も やってます‼


ご予約は、こちらの番号から!!
ホームページを見たと伝えて頂ければ、初見料が無料でうけれます。

「痛み」「辛さ」「ゆがみ」でお悩みの方は今すぐお電話下さい。
☏ 011-676-4546
お気軽にお電話ください。お待ちしております。(お電話の場合、当日予約も可)



ケアスルへのお問い合わせ



 

a:314 t:1 y:0

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional